BLOG

マンホールの種類は設置場所でも変わる

点検時には色んな物件があり用途は珍しくは無い駐車場ではありますが、駐車場に受水槽の点検用ハッチがあると少しおやっと思ってしまう。空間利用と言うべきが広さには制限があるので都会の中のマンションでは珍しくないのかも分かりません。さほど驚く事は無かったのですが、それはあくまでも設置されている場所が駐車場の

非常照明点灯試験/マンション点検作業

昭和40年代に共同住宅が整備されだしてから多くの団地やマンションが増えて来ましたが、早くから消防設備の設置基準も整備され、その設置基準を確保する事で建物基準を緩和するという形が多く取られていました。今は古くても30年から40年程度の古さの建物があるくらいですが、大規模改修や改修工事をしていく

美的空間演出の池も無料点検しました。

マンション点検作業で 特定行政庁への報告書を作成する特殊建築物報告書では池設備の報告項目は無いのです。池設備は景観に配慮していたり住人にとっての憩いの空間やエントランスから眺めれる空間づくりとしてや近隣への美的空間の提供もあり単に設備としてだけでは無く広義の地

TOP