特殊建築物報告書

大阪北部地震の影響|建物診断・建築物点検

マンション/共同住宅の特殊建築物点検をしていると、珍しくない程度で大阪北部地震の影響が見られる事があります。

場所にもよるのですが、住人の方や管理員、清掃員の方は日常清掃や点検でよく見ているので大阪北部地震の影響だと聞く事が多くあります。

地盤の影響とは言え、直接的な建物やその躯体に影響が強い訳では無いですが目立つところに亀裂やクラックがあるといい気分では無いのは確かです。

今回の様な建物の躯体や杭を打っていない場所での亀裂は平面が長ければ長いほど、その敷地面積が広ければ広いほどこういった地面での均衡が崩れたひずみが出やすいのかも分かりません。

大阪北部地震、地震、耐震、免震、耐震補強、免震診断、免震補強、地震の影響、阪神淡路大震災、地盤強度、地盤調整、液状化現象、タイルクラック、タイル割れ、地震災害、ゴジラ、

 

 

 

 

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

TOP